ガット張り機 プロストリンガー

 

 

 

 

 

2014年の夏に購入。

 

 

それまではガット張りは、スクールや友人に頼む、ショップになどいろいろでした。

 

面倒だったのは、ラケットを持っていき、張り上がったらまた取りに行くこと。

 

郵送で宅配なども検討しましたが、梱包することや、宅配便を待つのもなんか面倒。

 

 

それならば自分で張るかと探し始めました。

 

 

部屋の一部がガット張り機で占領されるのも、なんか邪魔。

 

分銅式やばね式、電動式などがあり、値段もいろいろ。

 

なんかピンとこないなーと思っていたところ、「プロストリンガー」をネットで発見。

 

値段は10万円近くで、安くはない。

 

 

しかし、折りたたみ好きとしてはぐっと惹かれるものが。

 

あとはネットで検索しても、レビューや個人の感想ブログなどがほとんどヒットしなかったことです。

 

逆に使っている人があまりいない?ところがおもしろいなと思いました。

 

 

購入してから何度か販売店の方とやり取りをしましたが、メールの返信も早くてていねいでした。

 

付属のクランプ(ガットをはさむ機器)は厚型と薄型の2種類ですが、ひとつづつだと左右対称ではないのかなと、もう1セット追加購入。

 

2年後そのクランプのプラスチック部分が破損したので、問い合わせしたところ、なぜか無料で破損部分の交換部品を送ってもらえました。(その節はありがとうございました)

 

 

 

自分でガットを張り始めてからもうすぐ4年です。

 

 

はじめて張った時は、1時間以上かかり、張りもゆるゆるでしたが、コートで打ってみたところ、意外と打てたことに驚いたことを覚えています。

 

 

目飛ばしや、張り上げたらガットの長さが足りなくて結べないとか、結んだあと余ったガットを切ろうとして張ったガットを切ってしまったりとか、失敗はひととおり経験しました。

 

 

今はだいぶ失敗もなくなり、何種類か気に入ったガットもできました。

 

 

2本張りなので、ハイブリッド(縦と横をちがうガットにする)をいろいろ試せるのも楽しいです。

 

 

テンションの数値とか、気にしだすときりがない世界ですが、基本は気持ちよくテニスできるようにというのが目標です。

 

 

 

 

こちらのお店から購入しました!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です