ぐるっとパスで冬の「多摩動物公園」へ!

 

今季3度目

 

今年に入って、順調だった?お仕事探し

 

ちょっと体調不良が再発しまして、無念の延期。

 

ここ数日いろいろ思うところありましたが、悩んでいても何も変わらないので、なるべくひきこもらず「外にでよう!」ということにしました。

 

そこで手元に1冊あった、ぐるっとパス(ホントはうちの人の分)。

 

どちらにしても、3月いっぱいまでなので、使わせていただくことに。

 

 

行き先は?

 

今まで行ったことのないところ、ということで今回は「多摩動物公園」です。

 

動物園に行くのは、10年位前のよこはまのズーラシア以来か。

 

京王線の高幡不動駅で乗り換え。

 

1度階段を登って、1番線に移動します。

 

多摩動物公園駅行きの電車は、およそ20分に1本のペースのようです。

 

 

ワクワク!

 

1番線に行くと列車が停まっています。

 

車体が動物園仕様です。

 

 

列車内もとてもすてき♡

 

座席の模様も。

 

 

よく見ると吊り革まで(わかるかな?)

 

 

乗った時点で、ワクワク感が高まります。(46歳無職)

 

 

到着&入場

 

多摩動物公園駅到着です。

 

 

改札を抜けると、道路1本はさんで、もう動物園です。

 

ちなみに上に見えるのは、多摩都市モノレール線。

 

 

券売機がありますが、その右横に窓口があります。

 

 

こちらでぐるっとパスを見せて、スタンプも押してもらって、第3期スタート!

 

ちなみに入園料は大人600円です。

 

入場すると中は広々!

 

 

冬で冷たい風の強い日だったので、閑散としているのかと思いきや、思ったよりたくさんの人でにぎわっていました。

 

老若男女、若者グループあり、おひとり様あり、デートの方々など。

 

あとベビーカーを押してる親子連れが、とても多かったです。(意外)

 

 

最初に目指すのは?

 

園内は広いので、全部見るのはきびしいかもと思い、まず見たい動物は何かなと考えました。

 

うーむ、やはり百獣の王ライオンかな、ということでとりあえず右方向に進むことに。

 

 

このあといろいろな動物を見るのですが、やはりついつい写真撮ってしまいますね。

 

でも、写真では本物の動物の良さは伝わらないなぁ、なんて思いつつ。

 

実際におでかけして、本物を見ることをおすすめします。

 

この感覚は美術館とかといっしょかな。

 

動物園いいわー!と思いつつ、写真多めなので後半につづきます。

 

 

created by Rinker
¥968 (2021/10/18 01:13:04時点 Amazon調べ-詳細)