スクートマンようやく帰ってきました!

 

 

前回の記事はこちら

 

 

スクートマンを取りに行ってきました

 

7月に販売店さんに預けたスクートマンS8。

 

 

先日、ようやく取りに行くことができました。

 

 

 

ウインカー不点灯などいろいろトラブルがありましたが、結論から言うと販売店さんのご厚意で、あたらしい車体に交換ということになりました。

 

 

なので、ナンバー取得と自賠責の手続きはありますが、ウインカーやタイヤ、ACアダプターの問題は解決です。

 

 

完全な新車ではないので、小さな注意点はいくつかありましたが、それにしてもうれしい対応でした。

 

 

足立区の販売店様、いろいろと本当にありがとうございました。

 

 

 

スクートマンの準備

 

というわけで、さっそく動作確認。

 

 

 

 

電源をいれて、開くボタンを押すと

 

 

 

 

無事に乗れる状態に。

 

 

 

 

ナンバープレートの取り付け位置。

 

手動で開閉します。

 

 

 

 

この場所に折りたたみ式のミラーを取り付けます。

 

 

 

 

100円スパナが活躍。

 

 

これで車体の準備はOK。

 

 

ナンバープレート取得

 

翌日、手続きをするためしんゆり市税事務所に。

 

 

新百合ヶ丘駅の近く、新百合トウェンティワンというビルの5階にあります。

 

 

廃車の手続きと、新車の登録をして、ナンバープレートをGET。

 

 

2回目なので、スムーズにできました(ちなみに無料でした)。

 

 

自賠責の乗り換え

 

あとは自賠責です。

 

 

前回長く乗れますようにと5年分払ったので、廃車の手続きをしたらお金もどってくるかなと思いつつ、東京海上日動火災保険に問い合わせ。

 

 

原付を乗り換えるという場合は、返金したりしないで、手続きをすればそのまま新しい車体に自賠責が引き継がれるそうです。

 

 

ただし郵送では手続きができなくて、実際に店舗のに来てくださいとのこと。

 

 

自宅の住所を告げると、最寄りの店舗を案内してもらいました。

 

 

さきほど市税事務所でもらった書類と、ナンバープレートを持って(印鑑も忘れずに)、府中の店舗に。

 

 

10分くらいで、あっという間に手続き完了しました。

 

 

 

帰宅して、ナンバープレートを取り付け、ようやく乗れるようになりました。

 

まとめ

 

6月のトラブルからここまで長かったー。

 

 

今後の故障や保証に関しては、もうこれ以上は期待できないので、なるべく壊れないように大事に乗っていこうと思います。

 

 

ネットで検索してみても、スクートマンS8はともかく、以前のバージョン(丸っこいやつ)や、ほかの折りたたみ電動スクーターのレビューもあまりないので、乗っている方いたら情報いただけるとうれしいです。

 

 

追記 今年のまとめです→

 

こちらのAmazonレビュー参考にしてます

 

BLAZE 電動バイク 折りたたみ型 (ナンバー取得付き) ブラック SMART EV 車内積込み可能 12インチ 重量約18kg 脱着式バッテリー
ブレイズ(BLAZE)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です