MUSONのMC2をSnoppaM1につけるアダプタープレート

 

 

MUSONのMC2

 

 

 

すてきジンバル「SnoppaM1」にアクションカメラMUSONの「MC2」をとりつけたい。

 

 

いろいろ探して見つけたのがこれ。

 

 

「ALLCACAマウントプレートアダプター」

 

 

Amazonで探すと、GoPro用のアダプターいくつか種類があります。

 

 

MC2で使えるというレビューはなかったのですが、だいたい形も同じだし、おそらくだいじょうぶではないかと思い購入。

 

 

いくつかあるアダプターの中でこちらの商品を選んだ決め手は、なんとなく!です。

 

 

 

届いたのがこちら。

 

 

 

 

郵便ポストに入ってました。

 

そして開封。

 

プレートと、カメラを固定する棒とネジ。

 

 

 

 

 

このようにカメラをプレートにのせて、棒とネジで固定します。

 

 

 

 

装着!

 

 

 

 

角度を変えて。

 

 

 

 

うまく取り付けられました。成功!

 

 

 

写真では違ってますが、ジンバルにはさむので、カメラはなるべくセンターに寄せて(みぞがある)固定すると重心が多少安定するのではと思います。

 

 

「ipodtouch」と「SnoppaM1」の組み合わせだと、アプリを使えていろいろと高機能なのです。

 

 

タイムラプスとか、パノラマ撮影とか、トラッキング(自動追尾)とか。

 

 

(まだあまり試せていない。)

 

 

それに対して「MC2」と「SnoppaM1」の組み合わせは、①アプリの準備とかなくてはさんですぐに使える、②ふつうに手振れしない動画が長時間とれるというところでしょうか。

 

 

①に関しては、もちろんipodtouchでもアプリ使わなければ同じです。

 

 

「ipodtouch」と比べて、バッテリーの残量をあまり気にしなくていいのは気が楽。(2時間以上連続で撮ったりしました。)

 

 

あとMC2だと付属のシャッターボタンがあるので、いちいち本体に触らなくても動画、写真が手元のボタンで撮れます。

 

 

 

 

これは意外と便利です。

 

 

完成図はこんな感じ。

 

 

 

 

先日はこの装備で高尾山に登り、動画を撮ってきました。

 

 

あとで見返しても、そんなに手振れもなく撮れていたので、楽しめました。

 

 

高価な機材でもないし、動画編集もよくわからないけれど、これらの組み合わせで自分にとっては楽しい動画が撮れているので、とても満足しています。

 

 

まだまだできることは多いと思うので、引き続きレビューしたいと思います。

 

 

 

 

今日紹介したマウントアダプターはこちら!

 

ALLCACAマウントプレートアダプター アルミスイッチマウントプレートGoPro Hero 6/5/4/3 +、YI、SJCAM、DJI用ソリッドハンドヘルドジンバルアダプタOSMO、黒
ALLcaca

 

 

テニスの動画撮影におすすめ!

 

 

 

すてきジンバル☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です