壁打ちは意外と楽しい♪

 

 

 

YouTube

 

テニス好きのみなさま、深まる秋(初冬?)ですがいかがお過ごしでしょうか。

 

先日ふとYouTubeでみた、若き日のフェデラーの壁打ち動画を見て、なんかいいかもと思い、練習することに。

 

 

壁打ちできる場所

 

よく行く野川公園でも壁打ちできますが、車で行くと駐車料金がかかります。

 

 

そこで、駐車料金無料の「府中市郷土の森総合体育館」で壁打ちすることに。

 

 

いざ壁打ち

 

 

 

 

ちょっと運動不足だし、軽くやって帰ろうと思っていたのですが、これが意外と楽しい。

 

 

昔は壁打ちしても、へたくそで、打ってる時間よりボールを拾ってる時間の方が長かったのですが。

 

 

年をとったせいか、意外と続くようになりました(うれしい)。

 

 

苦手だったバックハンドも、ガスケ様をイメージして練習したせいか、フォームは残念な感じですが、いちおう続くように。

 

 

混雑具合

 

あまり参考にならないかもしれませんが、平日の午後3時頃で、壁打ち場に3~4人といったところです。

 

 

割りととなりを気にせず、のびのびできました。

 

 

おそらく土日は、かなり混むのではと思われます。

 

 

周囲の様子

 

壁打ち場の後ろには飲料の自動販売機があり、その後ろにはトイレもあります。

 

 

壁打ち場入り口の横には灰皿が置いてあったので、たぶん喫煙OKだと思います。

 

 

誤解されないように、VAPEはそこでパフパフしときました。

 

 

動画

 

その日は帰り際、人もいなくなったので、思う存分スマッシュなども打てて、とても練習になりました。

 

 

家に帰ってから、楽しかったので、次回は動画を撮影しようと決意。

 

 

後ろから見たら、どんな風に見えるのかなとかいろいろ。

 

 

ふたたび壁打ち

 

というわけで、またまた行ってきました。

 

 

今回の目的は、動画を撮ることもそうなのですが、もうひとつ。

 

 

「世界トップの壁打ち」という動画をご存知でしょうか?

 

 

YouTubeで検索するとでてくると思うのですが、たしかカーラ・ブラックという、ダブルスで元世界ランクNo1になった人の動画です。

 

 

至近距離からボレーの壁打ちをする動画を見て、衝撃を受けました。

 

 

かれこれ4年ほど前の話ですが、当時無謀にも真似して、たった1時間の練習で手首を故障しました(治るまで3か月くらいかかった)。

 

 

あの時は、手首を伸ばしてボレーしてたけど、今ならヘッドを立てて両手でラケットを握ればいけるかも!と思い、いざ実践。

 

 

 

やってみた

 

 

1時間以上練習してこんなです。

 

 

やってる時は夢中で、だんだんと続くようになってきたーと思っていたのですが、帰宅して動画を見ると全然違いますね。

 

 

まずスピードが全然ちがう。

 

 

そして身体がぶれぶれです。

 

 

動画見ると簡単にやっていますが、あの域に達するにはまだまだ練習が必要です。

 

 

いつかあんな風に打てたら、気持ちいいだろうなと夢想。

 

 

ストロークやサーブもそうなんですけどね。

 

 

まとめ

 

・壁打ちは続くようになると楽しい。

 

・はじめは近い距離からゆったりはじめるといいかも

 

・府中市郷土の森総合体育館の壁打ち場は、設備も整っていてすてき

 

・けっこう運動になるし、1人でやるから自分のペースでできる

 

 

いいことづくめですね。

 

 

次回もっとレベルが上がったら、また動画をアップしまーす。

 

 

 

今日の撮影機材はいつものこれ

 

 

値段下がってて、お買い得!

以前購入した時は8,000円くらいでした。→

 

まだ三脚ランキング1位です

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です