箱根日帰りおすすめコース☆

 

 

そうだ箱根行こう!

 

というわけで、12月上旬のある日(平日)、うちの人(休みがとれた)と2人で箱根に行ってきました。

 

 

うちの人はふだん1人で行動することが多く、箱根も何度も訪れているそうです。

 

 

私はあまり出歩かないほうなのですが、平日そろって出かけることもなかったので、付き合って行く事に。

 

 

モデルコース

 

① 天山湯治郷(てんざんとうじきょう)→

② イタリアン La Bazza(ラバッツア)→

③ 岡田美術館→

④ 鈴廣 かまぼこの里

 

の順番で行きました。

 

 

アクセス

 

最初の目的地は「天山湯治郷」という温泉です。

 

 

朝7時半出発です。

 

 

車に乗って、東名高速道路と小田原厚木道路を乗り継ぎ、1時間20分ほどで到着。

 

 

温泉

 

正直、温泉はあまり興味がなかったのですが、コースはうちの人が決めたので、お付き合いという事で。

 

 

ナビに従って到着。入り口でパチリ。

 

 

このあと駐車場まで100mほど坂を下るのですが、途中に注意書きの看板がありました。(なんて書いてあったかはうろ覚え)

 

 

要するに混雑時は駐車場待ちの列が、この入り口付近の坂道までつづくということらしいです。(人気なんですね)

 

 

この日はオープンの9時に合わせて到着したので、混雑もなく駐車。

 

 

今日は一日世捨て人。

 

 

券売機で入場券を購入。入館料は大人1300円。

 

 

 

 

中は撮影NGなので、写真は入り口まで。

 

 

建物内は、雰囲気のあるすてきなところでした。

 

 

よいではないですか

 

肝心の温泉ですが、露天風呂で、オープン間もないにもかかわらず、10人ほどの人が。

 

 

でもわりとゆったりした感じで、1人でひとつの湯舟に浸かれる感じです。

 

 

湯につかりながら上を見上げると、樹々の葉が紅葉していて、そこに太陽の光が当たってきれいです。

 

 

視線を少し落とすと、湯面からゆったりとたちのぼる湯けむりが、風に流れてなんともいえずいい雰囲気。

 

 

静かだし、とてもリラックスできます。

 

 

温泉好きの人たちの気持ちが、ようやくわかったような気がしました。

 

 

まちあいどこ

 

今まではささっとすませていた温泉ですが、1時間ほどのんびりしてしまいました。

 

 

風呂をでて「まちあいどこ」というスペースで待ち合わせ。

 

 

ガラス越しに畳に日が当たって、横になってのひなたぼっこがとても気持ちいい。

 

 

ほどなくしてうちの人と合流。ちょっとのんびりしてからお昼ご飯に。

 

 

お土産屋コーナーのみやげ噺「洒落亭」もかなり気になったのですが、オープンが11時からだったので、またの機会に。

 

 

お風呂と休憩だけでしたが、ほかに食事処やくつろげるところもあるので、1日ここでのんびりするのもいいかなと思いました。

 

 

駐車場に向かう階段の途中の紅葉がきれい。

 

 

 

ランチ

 

お昼ご飯は、宮ノ下というところにある、La Bazza(ラバッツア)というイタリアンのお店。

 

 

天山湯治郷から車で20分ほどです。

 

 

うちの人が過去3度ほど訪れて、おいしかったと言っていたので期待。

 

 

 

 

ちなみに駐車場はお店の1階部分にあったのですが、入り口がちょっとせまかったので、要注意です。

 

 

お店に入って、メニューの説明などを聞いて、パスタランチとオニオングラタンスープを注文。

 

 

サラダがたっぷり。

 

 

 

 

オニオングラタンスープ!とパン。

 

 

 

 

私はピエモンテ風ベーコンとマッシュルームのペンネを注文。

 

 

(ピエモンテ風?と思った方、ググりましょう。)

 

 

これもおいしかったです。(チーズをその場で、ストップというまでかけてもらえます)

 

 

 

 

しかし、アラカルトで頼んだオニオングラタンスープはとてもおいしかったのですが、もともと小食なので、パスタも完食したらおなかパンパンで苦しかったです。(でもしあわせ☆)

 

 

ごちそうさまでした

 

幸せいっぱいお腹いっぱいで次の目的地に向かいます。

 

 

長くなったので後半につづきます。

 

 

 

 

これで家のお風呂でも温泉気分!(箱根なし)

created by Rinker
日本の名湯
¥2,680 (2021/10/22 16:37:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です