「レンジでパスタ」が便利なのでおそばも茹でてみた。

 

(ロゴがかわいい)

 

 

 

レンジでパスタ

 

この商品、ご存知でしょうか。

 

購入は2013年4月。

 

かれこれ5年以上使ってます。

 

created by Rinker
エビス
¥380 (2021/10/21 23:12:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

それまではパスタは大きな鍋(パスタロボ)で茹でていたので、使い終わった後洗うのと、かたづけがちょっと面倒に感じでいました。

 

この「レンジでパスタ」を使うようになってからは、1人分でもささっと作るようになったので、パスタが身近になりました。

 

同時期に無印などの、レトルトのパスタソースを利用するようになったのも、よく食べるようになった要因です。

 

ちなみに無印のお気に入りはこれ→

 

 

おそば

 

長く使っていて、ふと思ったのが、同じ麺類ならそばでもいけるのか?ということ。

 

これまでも何度か思ったことがあったのだけど、ちょうどお蕎麦が1人分あったので、やってみることに。

 

 

準備

 

といっても、1人分のおそばを入れるだけ。

 

 

容器内の目盛りに従って、1人分のお水を投入。

 

レンジにいれて、ちょっと考えて600wで13分。(だいたい茹で時間+4分くらいが目安らしい)

 

 

いざスタート。

 

 

といってもあとは待つだけなので、この間に冷凍しておいたかき揚げを準備。

 

できた!

 

ふたをかぶせて、湯切りします。ふたはカチっとはまるようになってます。

 

 

今回いただくお蕎麦は、水洗いしないでそのままいけると、うちの人が言っていたので、そのまま湯切り。

 

(写真では奥から湯切り)

 

どんぶりにそばつゆを用意して投入。

 

かき揚げをのせて、それっぽい見た目が完成。

 

 

実食

 

いただきました。

 

 

感想はふつうにおいしいです。

 

実は事前に同じことやってる人いるかなと思って、ネットで検索してみたのですが、成功してる人と失敗したという人と半々な感じです。

 

卯月製麺のおそば

 

今回ゆでたおそばはこちら。

 

 

 

うちの人が、このおそばを選んだ理由は、

 

① 麺の長さが短い

 

② 水洗い不要というところだったそうです。

 

(そしてもちろんおいしいからです!)

 

 

 

 

条件

 

今回はあったかいお蕎麦にしたこと。

 

たまたまうまくいきましたが、時間やワット数、うどんやそうめんなどの、各種条件でおいしく出来る条件が違ってくると思います。

 

そこそこおいしく、手軽に作れればよいので、今回はこれで良しとします。

 

 

まとめ

 

・かんたん、お手軽。1人暮らししていた若いころにあったら、パスタとおそばばかりだったかも。

 

・ガスコンロの前で時間まで見てなくてよいので、ほったらかしでできるのはホントにらくちん。

 

・猫もいるので、万が一熱湯がこぼれたらなんて思うと、「レンジでパスタ」は助かります。

 

・ネットで失敗したという人の意見を見て思ったのですが、レンジに入れるときはフタを外します。(湯がふきこぼれたなど)

 

・フタは湯切りする時だけ使います。

 

 

お試しならこちら

 

 

うちはまとめ買いしてました。もうすぐ補充。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です