電動スクーターと空気圧

 

前回、すてき空気入れを紹介しましたが、今回はスクートマンの空気圧を調整したいと思います。

 

 

購入したのはこちら。

 

 

Amazonのエアゲージ部門で売れ筋1位の、「エーモン」のエアゲージです。

 

エアゲージとは、タイヤの空気圧を測るものです。

 

こんな小さくて安価(602円でした)なのに頼もしい。

 

 

さっそくトライ!

 

まずバルブのキャップを外します。

 

 

こちらは米式バルブ。

 

 

エアゲージの先端を、バルブにグッと(強く一瞬)押し当てます。

 

 

数値が測れています。

 

 

250kpaなのでちょっと少ないです。

 

スクートマンのタイヤの適正空気圧は、280kpa。

 

 

パナレーサーで空気を入れましょう。

 

 

自転車の時につけていた、英式のアタッチメントは外します。

 

そのままバルブに挿して、写真左のレバーを下げて固定。

 

(レバーを下げて固定する写真を撮り忘れた)

 

5回ほどポンピングします。

 

300kpaになっていたので、バルブの突起をちょっと押して空気を少し抜きます。

 

再び測定。

 

 

280kpaになりました。

 

後輪も同様に280kpaに。

 

 

はじめてでも、簡単に適正空気圧にすることができました。

 

これで、ガソリンスタンドのお世話にならなくてもだいじょうぶ。

 

created by Rinker
エーモン(amon)
¥947 (2021/10/22 18:37:00時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です