ガットのすべりとシリコンスプレー

 

 

ガット張り機を持っているので、たまにロールでガットを買います。

 

ヨネックスの「ポリツアープロ」というガットを気に入って使っているのですが、もうすぐ使い切るので、新しいものを購入しました。

 

今までは、1.25mmのグラファイト色を使用。

 

今回はテニスウェアハウスEUで、1.25mmのイエロー色を購入。

 

しかしこれがなんか変。

 

今までは、ガットを張った後、指でガットをずらすと、元の位置にスルっと戻ったのですが、なんか固くて戻らない。

 

固く張り上がってしまったのかもと思い、テンションを低めにして張り替えるもやはり滑らない。

 

色のせい?と思ったけど、もともと初めて張った時はイエローだったし。

 

 

じつは今まで見た中で、過去最安値だったので、購入を決めたのですが、そのせいかも。。

 

このままでは残りが無駄になってしまう。

 

 

そんな時にひらめいたのが、以前使ったことのあるガットの潤滑剤「ミラフィット」。

 

ガットに塗ると、縦糸と横糸の摩擦を少なくして、打球感がよくなるとか、スナップバック効いて回転がよくかかる、といったものです。

 

1度使ってよかったのですが、価格が当時1800円くらいだったので、継続して使用することはありませんでした。

 

 

その後、ネットを見ていた時に、シリコンスプレーが安価で同じような効果があると書いたページを発見。

 

あらためて調べたところ、この「滑るグリーン」というシリコンスプレーがよいというレビューをいくつか見ました。

 

 

388円というお手頃価格のため購入。

 

そして本日テニスコートで試してみました。

 

 

事前に準備していくはずが時間がなく、コートの隅でこっそり準備。

 

その際、話をきいたIっちさんが、私のラケットの下に自分のラケットを重ねていっしょにスプレーしました。

 

なんとなく下から縦方向に上に向かって、2,3度噴射。

 

けっこうな勢いでブシューっとでて、ちょっとびっくり。

 

拭きとる布を忘れたので、ティッシュで拭きふき。

 

ティッシュがボロボロと崩れたので、次回は布で拭きとろうと思います。

 

 

さて、肝心の結果ですが、ガットの位置を直したところ、スルっと動く!

 

 

(グッとつかんで、離すと元の位置に)

 

(黒いよごれっぽいのはステンシルマークのあと)

 

 

張りたての感じです。

 

打感は少しマイルドになったような感じを受けました。

 

そしてボールの回転ですが、自分の感触ではそんなに回転が多くかかるという感じはなかったのですが、その後のゲームでサーブポイントを連発。

 

「ボールにキレがあって返しづらい」とか、「変化がすごい」といった感想が。

 

今日はスマッシュの練習に時間を多く取ったので、その影響もあるのかもしれません。

 

おこぼれを頂戴したIっちさんも、なんか回転かかると言ってました。

 

 

ボールの回転量はともかく、ガットが元の位置に戻りやすくなったのは確かです。

 

カチカチでうるおいのないガットには、よい効果があると思います。

 

もちろん、ノッチができていたらダメですが。

 

ナイロンよりポリの方が、より効果が感じられるのでは。

 

 

興味のある方、お試しあれ。

 

 

ちなみにこのシリコンスプレー、他にもいろいろと使えそうな予感。

 

すてき効果があったら、後日レビューします。

 

created by Rinker
エーゼット
¥377 (2021/10/19 01:22:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

追記 テニスシューズに関してのこちらの記事もオススメ→テニスシューズとインソールとワークマンのソックスと☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です