「小川のタフメッシュテーブル」と「オンウェーのチェアエックス」☆

 

 

 

 

 

ひとめぼれ

 

以前訪れた、「ogawa GRAND lodge CAFE」。(その時の記事はこちら→

 

そこでひとめぼれした小さなテーブル。

 

ようやく購入できました!

 

 

購入理由

 

Amazonが最安値(たぶん)だったので購入。

 

 

置き配で頼んでいたのですが、玄関横に置いてあったのを見た第一印象は「小さっ!」。

 

持ち上げてみると軽い。

 

 

購入を決めた主な理由がこの2点。

 

①重量が軽く、持ち運びしやすいこと

②折り畳み式で、設置がかんたんなこと

 

 

今まではアルミのロールトップテーブルを使っていたのですが、袋からだして組み立てるのが手間で、あまり使わなくなりました。

 

やはり出先で、サッと取り出してスッと組み立てられる。

 

そして片づけもかんたんなのが理想ですよね。

 

 

開封

 

さっそく開けてみます。

 

上から見た感じ。

 

持ち手の横にある金具を2つずらして開く(収納袋付き)

 

脚を広げてみた

 

ローテーブル完成!

 

 

iPad Pro12.9インチをのせた様子。

 

 

コンビ

 

購入理由を先に述べましたが、実は1番大きな理由は、持っているオンウェーのチェアエックスと相性がいいこと。

 

並べてみると、いやーお似合いですね!(理想的)

 

高さも脚を継ぎ足すことによって、2段階に調節可能。

 

脚は4本ともテーブルの内側にセットされていて、それを外してネジ穴式で回して継ぎ足していく感じ。

 

1本15秒くらいで、1~2分あれば取り付け可能。

 

実際に取り外ししてみて、そんなに苦ではありません。

 

 

座ってみて

 

脚を取り付けた状態で、高さちょうどいい感じです。

 

早く外に持ち出して使ってみたいー、と思う反面、これって屋内使用もありですね。

 

見ていてすてきな組み合わせ。

 

とりあえずこのまま使って、梅雨明けしたばかりですが、もう少し涼しくなったらすてきピクニックですね。

 

まとめ

 

・「オンウェーのチェアエックス」と「オガワのタフメッシュテーブル」は理想の組み合わせ(個人の感想です)

 

・モノトーン好きな方やミニマリストの方などにおすすめ

 

・両方とも折りたたみ式で、設置や撤収もお手軽

 

 

以上、すてきチェアとすてきテーブルのご紹介でした!

 

タフメッシュテーブル

 

チェアエックス

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です